Salut Alger 地中海の風に吹かれたい/猫と沙漠とアラブ馬 Roving in Saudi Arabia

maadienne.exblog.jp ブログトップ

祝! アルジェリア初再入国

戻りました、アルジェリア。
パリはステキだったけど、やっぱりウチがあるのはアルジェだし。(←どこも観光してないくせに〜)
アルジェ空港に着いた途端、痛みが遠のきました。(笑)

夜の到着だったので(パリ出発が遅れたんですよ〜! ありがち?)、オレンジの街路灯が海の向こうに見えた時は、あ〜、良いサイズの街だよね、って思いました。
この季節にお天気が良くて暖かいっていうのはポイント高いかも。(←パリは寒くて暗かった)


今回、ビックリしたのはアルジェリア出国の厳しさ!
まず、空港建物近くには、一般車輛が近づけません。
ちゃんと舗装道路があるんですよ。なのに、です。
Tちゃん曰く、「テロ予防」。
なるほどね。それでケーサツとかがハリセンボンみたいなスパイクを道路に置いて、通行規制してるんですね。
で、建物に入るのに、金属探知機を通り、チェックインの後にすぐ脇でパスポートチェックがあり、出国手続き〜の、お荷物チェックし〜の、IDチェックあり〜の。(何回見たら気が済むの? 爆)
軍とケーサツと空港オーソリティー?の、時間差攻撃かっていう感じですよ。
結局、実際にヒコーキへ搭乗するまでに、7回くらい?あったでしょうか。
アルジェリアは偽装書類とかにとても厳しい国だそうで、空港で偽パスポートや他人のを拝借してるとか、発覚したらその場で逮捕、連行。後のコトは分かりません〜。(恐)
なので、他国のように偽装書類、成り済まし、搭乗券スワップがほぼないと言っても良いくらいだそうです。
(ぢゃ、Tちゃんはなんでアルジェに赴任?という突っ込みはなしで。笑)

あ、そうそう、空港内の免税店が意外と充実していて驚きました。
なかなか質の良い品物が、お土産物として売られているんですよ〜。
アルジェの街にもお店があるの?とか聞いてみたんですが、一番良さげな店は空港のみ。
出発ロビー搭乗口そばなので、本当にもうアルジェリアにバイバイっていう人しか買えません。
えーっ、なんでえ〜? もったいない!
今度Tちゃんのシゴトにくっついて行って、クリスマスショッピングしてこようかな〜。
やっぱあそこまで入るのって、ダメかな?(笑)


にほんブログ村 海外生活ブログへ . .: + * ` - * . .* ☆ "
[PR]
by maadienne | 2012-11-18 12:32 | アルジェ生活

2003~2007年サウジアラビア生活体験日記と沙漠の旅ログ& 2012年~アルジェリア幽閉生活徒然日記


by maadienne
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30