Salut Alger 地中海の風に吹かれたい/猫と沙漠とアラブ馬 Roving in Saudi Arabia

maadienne.exblog.jp ブログトップ

5cm高で大違い

主寝室のベッド、みょ〜にシャコタン(「積丹」って出てきた…笑。「車高短縮」の略です、念のため)な感じで、すっごーくイヤだったのよね。
半年ガマンしたけど、それでもやっぱりイヤなので、遂に調整してみました〜。(笑)

北米仕様の家具セットだから、あんなにベッドが低いわきゃ〜ない!と思うんですが、マットレスはチューゴク製だったりするからでしょうか。
真新しいマットレスなので、それを交換して欲しいとは言えず(言っても換えてくれないの、分かってるし。爆)。
客室のベッドは逆に、ハシゴが要るか?っていうくらい異常に高くて、そっちのと交換すればいーんじゃん!と思ってよくよく見たら、全く同じ商品ですた…。ガッカリ。

でね、どーやって調整しようかと思ったんですが、あれこれ考える前に、たまたま飲んでいた水のペットボトルを捨てようと思って潰したら、閃きました!(笑)
この高さ、ちょうど良くない?
試しに履かせてみましたん。
ちょうどイイし〜。

ペットボトルを縦に潰してベッドフレームのキャスター5個に履かせたわけですが、高さがね、バッチリなんですよ、奥さん!(笑)
5cm高くなっただけで、なんかこう、部屋全体に高級感が醸し出されるっていうか、カヤックからスピードボートに乗り換えた感じ?(ん〜、意味不明? 笑)

乗るとギシギシ音がするんで、Tちゃんが気づくとヤバいよね…と思ったんですけど、気づかないワケないし(爆)、指摘されたら「すぐに慣れるって〜」と言おうと思ってココロの準備をしていたわけですが、「なんか音するね」と言われ、「そーだね」と答えたら、そこであっけなく会話が終わってしまいました。(長文だわ…)

あれからもう一週間が過ぎますけど、いまだに異議なしってことは、Tちゃんもやっぱり、シャコタンベッドはイヤだったということでしょうか?
今後突然却下されたら総務に改善をリクエストしてもらうことにして、修理の日までは現状維持ですね。
ふふふん。


にほんブログ村 海外生活ブログへ . .: + * ` - * . .* ☆ "
[PR]
by maadienne | 2013-04-01 20:30 | アルジェ生活

2003~2007年サウジアラビア生活体験日記と沙漠の旅ログ& 2012年~アルジェリア幽閉生活徒然日記


by maadienne
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30