Salut Alger 地中海の風に吹かれたい/猫と沙漠とアラブ馬 Roving in Saudi Arabia

maadienne.exblog.jp ブログトップ

電池の寿命

今週でいよいよフランス語のクラスも終わり〜というこの時になって、電子辞書の電池が交換時期?になってしまったのか、
「読み上げできません」
なんですと。
そんな表示ができるなら、もう一回だけ読み上げてみよ!と思いますね〜。

確か、初日前日に、真新しいのに交換しましたよ、私。
そんなに目一杯使ったのかな? 
随分頑張って勉強してるじゃーん! 自分をほめてあげたいわっ。(笑)

ふと、ん〜違うかも…と思っちゃったのは、「電球が早く切れる」という日本人マダムのひと言。
うーん、電池だけではなかったのか。

そーいえば前に、低周波マッサージ効果のあるデバイスの電池、交換してもちょこっと動いただけ。
目覚まし時計の電池も、こっちに来てすぐに交換したヤツ、春前にまた入れ替えましたよ。
ふつーはあーゆー電池、一年くらいは持ちませんか?

ひょっとして、アルジェリアで作ったモノだから?
そんな、どーやって悪い品質のモノが作られるんだろ?と、日本人としてはひたすら不思議な現象ですが、そーゆーのがアルジェリアでは日常茶飯事ってことなんです、はい。

実は先週ね、リビングの電球が切れて、Tちゃんが交換したんです。
で、交換して数分で、「ピシっ!」とかいったきり、つかない…。
で、もう一回交換したんですが、交換してスイッチ入れたら「ピシっ!」。
件のマダム、電球が破裂したとかおっしゃってましたけど、ケガだけはしたくないっすね〜。
誘拐の危険より、破裂して飛んで来た電球の破片でケガ、という方が確立高し。
ホント、気をつけなくちゃ!


にほんブログ村 海外生活ブログへ . .: + * ` - * . .* ☆ "
[PR]
by maadienne | 2013-06-10 22:55 | アルジェ生活

2003~2007年サウジアラビア生活体験日記と沙漠の旅ログ& 2012年~アルジェリア幽閉生活徒然日記


by maadienne
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30