Salut Alger 地中海の風に吹かれたい/猫と沙漠とアラブ馬 Roving in Saudi Arabia

maadienne.exblog.jp ブログトップ

フランス人襲撃事件その後

今日の「アラブニュース」のウエブサイトでは、襲撃されてケガのなかった人たちが昨夜特別機でリヤドに戻ったとの記事が写真付きでありました。
狙われたのはやっぱり、金髪・白人みたいです。

オフロードクラブ経由の情報によれば、撃たれたうちの2人は現場で即死、1人は病院へ搬送中に死亡、残る1人は昨日病院で亡くなったとのこと。病院で治療を受けていたのは、17歳の少年でした。
ヒジャーズ鉄道跡をオフロードで走った後、先発でリヤドに戻るグループとヤンブー方面に行くグループに分かれ、後者が狙われたという訳でした。

沙漠でランチを食べてる時に、いきなり走ってる車から銃で撃たれたとのことですから、これはもう自衛のしようがありません。
犠牲者はリヤド在住者、しかもオフロード仲間。
知ってる人が殺されたというので、皆かなり消沈しています。
Tちゃんは昨日、まるでマフィアのような真っ黒な格好で出勤しました。どーやら喪服のつもりらしい…。

これからしばらく、コピーキャットが横行したりするのでしょうか。
結構簡単に銃が手に入ってしまう国なので、怖いです。
オフロードクラブがどうなってしまうのかも心配です。

「え〜、沙漠なんてあぶないじゃーん!」
なんて言っていた人たち、内心は私たちに
「それみたことか」
と言いたいかもしれません。

これでTちゃんももう、オフロードに行くのは諦めてくれるかな。
私的には、もう近場の沙漠は飽きたし、ヒジャーズ鉄道は4回も行ったし、ナフドはけん引されて横断したし、どーせモーセの山には行けないし、もうこれでハラース(おしまい)にしても良いんじゃない? 夏が終わったら引っ越すんだから、もう沙漠遊びなんてしてる場合じゃないよね…なんて内心思っていたわけです。
もうすぐ転勤だし、絶妙のタイミングといえばそうですが、こんな形でピリオドを打たなくてはいけないなんて、超不本意。

どーせ犯人は捕まる訳ないし、こういった事件は半永久的に続くでしょう。
このブログも、もう「オフロード・ログ」ではなくなってしまいますね。
[PR]
by maadienne | 2007-02-28 14:54 | サウジアメリカ

2003~2007年サウジアラビア生活体験日記と沙漠の旅ログ& 2012年~アルジェリア幽閉生活徒然日記


by maadienne
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30