「ほっ」と。キャンペーン

Salut Alger 地中海の風に吹かれたい/猫と沙漠とアラブ馬 Roving in Saudi Arabia

maadienne.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

4作目貼り付け終了&5作目〜

ふ〜。
月末&年度末な日、ようやくお隣夫婦用のお別れギフトな作品、貼り終えました。
長かったわ…。

ぱっと見、ステキです。(笑)
遠くから見ると、特に。我ながら、上出来〜!と思うわ。
1作目より2作目、2作目より3作目と進化、4作目は割とキレイにできました。
現時点では良い色合いじゃ〜んと思うけど、石膏を入れたらどんな感じになるのかなあ。
ちょっと心配だけど、どーせ人手に渡ってしまうものだしね〜。
ぜひ自分用にも作りたいところですが、ちょっと飽きました、ファティマの手。(爆)
先生にも、「自分のを作りなさいよ〜」とおコトバを頂いたので、ちょっと変わった作品に取りかかりました。

夏休みまでに仕上がるかなあ…。いんしゃーっらー。

b0038735_9521951.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログへ . .: + * ` - * . .* ☆ "
[PR]
by maadienne | 2014-03-31 22:23 | 趣味の大部屋

久しぶりのアインタヤ

またまた行って来ました〜、アインタヤ。
お代理さまをお連れするのがミッションですが、皆で行こ!っつーことでオヒレが付きましたーん。

なんでそんな遠くまで?と思っちゃう私ですが、まあお隣のオジさんとオバさんが言い出しっぺだし、
Tちゃんが了解したことなので、私はあえてオブジェクションは言いません。(爆)
私なら、迷わずシェラトンか、アインベニアンの港レストランへ向かいますが…。
ま、いっけど。

今にも降り出しそうな曇り空。
このヒトたちは雨女と雨男の夫婦かい?っていう…。

それでも、地中海は良い眺め。曇ってても気持ちは晴れます。
ターコイズレストランの良いところは、お料理がまあまあ美味しいってのと、お酒が飲めることかな。
アルジェリアのワインだけどね。(笑)
気取らずにガシガシ食べられるのも魅力かも。

残念ながら、いつも帰路で寄る陶器屋さんはお休み。
お野菜や果物も買わないし、ほんとーにホテルへ食べに行くだけなのよね。ガッカリ〜。(笑)


にほんブログ村 海外生活ブログへ . .: + * ` - * . .* ☆ "
[PR]
by maadienne | 2014-03-30 22:00

アルジェで使ってるGPS

国籍人種に限らず、「アルジェリアでGPSは使えない」と信じて疑わないヒトが多いんですよ。
ウチだって、長らくそう思っていたのですが。(苦笑)
アルジェ七不思議の1つ?

ぢつはね、ちゃんと使えるんですよ〜。

ただし、ガーミン社の2500モデル以降の機種に限りますけどね。
拙宅のは、北米で買って来たものに、ガーミンのHPからアルジェリアの地図をダウンロードしたのだそうです。Tちゃんって、そーゆーのはマメよね。(苦笑)

しかしま〜、地図が古い?
新興住宅地とか、道がありません。(爆)
市内も、一方通行が多いのに、それを知りません。
なので、コンパウンドからは右折しか出来ないのに、いつも左へ行けといふ…。
学べよ!と思いますが、そーゆーのはガーミンへ通知しないとダメなんでしょうね。

こないだのモロッコ旅行では便利に使いましたけど、ローマ遺跡の場所が違ってたり、肝心のところで大ボケかます危険性は避けられない?(笑)
まあ、現在地が分かるってゆーだけでも、かなり便利だと思います。
ご購入を考えてらっさる方があれば(ん〜、いないでしょうねえ)、ご参考まで。


にほんブログ村 海外生活ブログへ . .: + * ` - * . .* ☆ "
[PR]
by maadienne | 2014-03-28 20:19 | アルジェ生活

そして1年…何カ月だっけ?

どーも。
ブログ滞ってますが、元気です〜。
んーならちゃんと毎日更新すろやっ!ですよね。すんません。
ぽこあぽこ、さかのぼって埋めていきますかね。(爆)

で、今日は27日。
アルジェに来たのって、確か8月26日だったような…?
何年の8月に来たのか、もう覚えてないくらい忘却の彼方〜。
1年何カ月になるんだっけ?
残りあと半分以下にはなったわけよね?

でもでも、最近はもう「そんなことわ〜、もお〜、ど〜でもえ〜わ〜」な今日この頃なのよ。
なんか妙にせわしなくて、考えてるヒマないし。(爆)

年度末でTちゃんはウルトラ級の忙しさですが、私はやっと春休みです〜。
再来週から、私もめっちゃ忙しくなる予定なので、今のうちに寝だめしたい。(笑)
今月はあり得ないくらいバタバタして不在だったので、コンパウンドにいても他の住人からは
「どーせまたいないんでしょ」
と思われてラッキーかもしれません。

お代理さまのご家族が滞在中ですが、サクッとスルーする私は何?(爆)
ま、そーゆーヒトもいるっていうことですな。
いえ、積極的にコンパウンドの外へ出て、フランス語の学習をしているということですよっ。
アラート出てるのにね。命知らずだわ、私。ってか、投げやり?

今日もがんばろーっ。


にほんブログ村 海外生活ブログへ . .: + * ` - * . .* ☆ "
[PR]
by maadienne | 2014-03-27 14:56 | アルジェ生活

ヒョウですか? 雹ですね?

珍しく、朝からどよ〜んとした曇り空のアルジェ。
昼近くなったら、雷雨ですよ。

なんか寒いな〜と思ってたけど、いきなり雹が降って来たし。
雷がゴロゴロなって、稲妻がピカピカ、そのうえバラバラと雹が降って来ちゃってさー、
せっかく種蒔いたプランター、どーなっちゃうのかね?
庭のバラの新芽やら、プランターのお花やら、可哀想にねえ。
それより、農産物への被害は?
レタスなんてもう大打撃なんじゃない?
ようやく春らしくなって、野菜も順調な育ち具合だったに違いないのにさあ。
農業って大変よね…。

でね、今日はうっすらと積もったんですよ、雹が。
まるで雪?みたいな遠景。
積もってる芝生が可哀想〜。

先週はとーっても暖かくて、半袖着てた日もあったのに。
ここへきていきなりの雹ですよ。
ふ〜。

雨降りは割と平気だけど、強風や雷ってのはねえ…。
外歩けないからイヤだわ。

早くお天気安定してほしい。
だって何着ていいかわかんないもーん。
私のワードローブって、夏物中心だからね。困るのよね、寒いと。
明日は晴れますように。


にほんブログ村 海外生活ブログへ . .: + * ` - * . .* ☆ "
[PR]
by maadienne | 2014-03-26 22:27 | アルジェ生活

ダックワースもどき〜

フランス語の最後の授業の日は、お菓子を持ち寄ってお別れパーティーっていうのを聞いてたんで、前日に焼いておきましたん。

ダックワースの生地、いちいち小分けにして焼かず、1枚のシートとしてベーキングトレイに流して
焼き上がりを切るっていうの。
目からウロコでしょ?(笑)

なので、クリームをはさんでサンドイッチにするとかは全く考えず、クッキーみたいにつまむっていうスタイル。
学校の教室で食べるんだから、べとべとしない方が、食べるのも持って行くのも楽に違いないよねっていう…。(苦笑)

ちょっと甘過ぎ?と思ったけど、
「?」
って感じな顔した後に、
「!」
って顔になった皆。
日本人が何作って持って来たんだろ?って好奇心だけで手を伸ばしたんでしょうけど、一瞬で完食。
軽くて美味しいね〜と言ってもらいました。
甘くてヘビーなチョコレートケーキ、いっぱい食べた後なのに、よく食べるよね…。(笑)

皆、ありがとう〜!
お世話になりましたん。また次学期もよろしくね!

b0038735_18474749.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログへ . .: + * ` - * . .* ☆ "
[PR]
by maadienne | 2014-03-23 22:38 | 美味しんぼ

初めてのシフォンケーキっ!

生まれて初めて、シフォンケーキっつーのを焼いてみますた。

卵3つ、しかも黄身も白身も使い切り3つっていうレシピ。
紅茶の茶葉入り〜。
泡立てが中心の作業で、割とスフレのチーズケーキと同じ作業かな?
蒸し焼きにしない分、手間が少なくて良いかも。

で、肝心の焼き上がりですが、ふくらみましぇーん。
なんで?
白身の方が多くないとダメなのかなあ?

見た目は悪いけど、お味はバツグン!
いや〜、マジでめっちゃ美味しかったわ!
珍しく、ひとりで半分以上、ってかほとんど食べちゃったし。(それも怖いよね…)
なんでもっと早く作らなかったんだろ?と思う。
あ、でも長らく焼き型持ってなかったしね。
これからは、ガンガン焼きますよ〜ん。

余談ですけど、シフォンケーキってアメーリカが発祥地なのね。
てっきりフランスだと思ってたけど。
道理で、パリで焼き型探しても見つからなかったわけだわ。

b0038735_18325397.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログへ . .: + * ` - * . .* ☆ "
[PR]
by maadienne | 2014-03-21 22:15 | 美味しんぼ

学期末試験と結果

今週は、日曜に試験、水曜に結果&答え合わせで、いよいよ勉強は終わり…って感じでした。

先週、モロッコ旅行で1回、アルジェに戻ってからレセプションで1回、試験直前の授業を2度も欠席して、もうダメだわ…と思っていたのですけどね。
モロッコへはテキストを持って行ったので、せめて旅行中に勉強見てくれよ!と思いましたけど、Tちゃんにはそーゆー感覚はありません。

日曜日、久しぶりにガッコへ行ったら、同級生たちが「水曜に試験だよ〜」って教えてくれました。
私も、きっとそーだろーなっていうスケジューリングですが、なぜかいきなり日曜に試験。
は? だって前半はふつーに授業してたぢゃん!
でもまあ、勉強時間が足りてない私的には、日曜でも水曜でも同じこと?
どうせ落ちる試験なら、早く受けて楽になった方が我が身のためか?(笑)

それでも、できるだけのことはしないと、先生に申し訳ないしねえ。
ほぼ想定通り、聞き取り、穴埋め、作文などで構成された試験ですが、印刷が悪いうえに文字が小さくて何書いてあっか見えないわ。(泣)
あれがもっと早く読めてたら、考える時間が増えたのに…と、あれこれ思いますが、結果は…
なんと、合格してしまいました。点数、最悪だけどね。
何か間違ってない?と思いつつ、見直して落第点になるのが怖くて手つかず。(笑)
まあ、半分できたら合格だそうです。
それもどうかな…と思いますが、先生には歯向かわない方針なんで、オブジェクションは言いません。
仏語では言えないしね。(爆)

とにかく!
次はA2-1ですって。

ここでちょっと、ガッコを紹介しておこうと思います。
「INSTITUT FRANÇAIS」というのです。
アリアンス・フランセーズと同じモノ?
アルジェ校は、アルジェサーントル(ダウンタウン)にある、フランス文化センターにあります。
グランポストの裏辺り、フェリーターミナルの近くです。
教室棟の他に、カフェ、充実の図書館、中庭があって、局地的におフランス〜な雰囲気。(苦笑)

でも、私にはちと遠いので、ウチから近い方の分校(といっても、国際リセの教室を夜間に利用)へ通ってます。
何しろ、徒歩5分と近いんで。誘拐犯にストーカーされても、走れば振り切れる距離!
夜のクラスっていうの、最初は心配だったんですが、生徒の年齢層が幅広いし、外国人が多いし、私向きだったわ〜と思います。
でも、あと何学期通えるかなあ…。
そろそろ私的に限界?
夏休み中に会話能力が飛躍的に伸びれば、また話は違って来るんでしょうけど、ムリだよね…。
英語だって、ちゃんと出来るようになるのに10年以上かかってるし、英語よか難しい仏語を数年で何とかできるわけがなかろお?

全ては、自己努力と神の御心です。(笑) いんしゃーっらー。


にほんブログ村 海外生活ブログへ . .: + * ` - * . .* ☆ "
[PR]
by maadienne | 2014-03-20 22:45 | 寺子屋あらびー&ふらんせ〜

お別れギフト その2

やっと完成した、ファティマの手のモザイク〜。

あげる人のお名前を、手のひら部分にアラビア文字で入れました。
タイルの色も、本人が好きだっていう色の濃淡2色使い。
出来上がってみると、文字部分は黒い方が良かったかな?と思ったり。
目地は白いっての、忘れてたわ。

急な転勤が決まっちゃって、1作目の人より先に渡すことになっちゃったし。
ちょうど、お隣でお別れ飲み会やったので、その時に持って行きました。

スゴく喜んでもらえましたっ!
めっちゃオリジナルで、しかもかなり個人的。お名前入ってるもんね。読めないけど。(爆)

b0038735_18345931.jpg


トーゼン、お隣のオバさんの前で開けた訳ですが、羨ましいオーラ炸裂!(笑)
オバさんのは今作ってっから!って、喉まで出掛かって困ったわ。
厳密には、お名前じゃなくて名字だけど。
だって夫婦へのプレゼントだもん。
でもあれ、なかなか仕上がらないのよね…。
間に合うのか?と思うけど、オバさんたちは8月までいるから大丈夫。

でもでも、6月からの夏休みになる前に持って帰って来ないと、秋まで取りに入れないよね…。


にほんブログ村 海外生活ブログへ . .: + * ` - * . .* ☆ "
[PR]
by maadienne | 2014-03-19 22:02 | 趣味の大部屋

モロッコのローマ遺跡

行って来ました、ヴォルビリス〜!

ハッキリ言って、2度目のモロッコ滞在の目的ってば、このローマ遺跡見学のみっ。(キッパリ!)
アルジェリアにあるローマ遺跡、ジャミーラ、ティムガットと同じ〜!っていう遠景。
萌え〜っ!(苦笑)
そりゃ〜行くっきゃないですよね。
だって、アルジェリアの遺跡は、レッドゾーンにあるから行けないんだもの。

ラバトを朝出発して、昼には着いちゃう。
高速道路も混まないし、意外とレンタカーで回るのに最適?な国なのかもしれません。

アルジェからGPS持参したんですが、とーってもユースフルでした。
この遺跡以外は。(爆)
メクネスの町から北上して、道が二叉に別れる場所があるんですが、その手前に看板があってヴォルビリスは「右折」って書いてある。
なのに、GPSは左折しろって。
とーぜん右折するでしょ、ふつー?
でも、TちゃんはGPSの言うがママ。(笑)
なんで?
とーぜん、遺跡なんてありません。
一旦三叉路まで戻って、右折の道へ行きましたが、なかなか見えて来ないし…。
翌日早朝出直すってことで、とりあえずフェズを目指そう!と思って来た道を戻ったんですが、看板の写真だけ撮っておこう!と看板まで戻ったら、ヴォルビリスまで18kmって書いてある。
そんなに行ってなかったかも?ってことで、再度挑戦!
ありましたよ〜!
丘の向こう、遺跡だーっ!(笑)

うれしいなあ〜。
世界遺産だったんだ〜。
なんでいきなり?という真夏日なモロッコ、雲一つない快晴の空の下、汗だくで歩き回りましたよ〜。

草ぼーぼーな遺跡の中、トートツに現れるモザイクの床のスバラシイこと!
個人的には、地中海を見下ろすティパサのロケーションの方が好きですが、山間にあるヴォルビリスの遺跡も、それはそれでステキです。

ちょうど見学を終わって、ゲート付近でひと息入れていたら、日本人観光客ご一行さまのご到着〜。
なんと、モロッコ人日本語ガイド君が引率していました。
一瞬、彼らにくっついて行って、もっかい一緒にまわろっかな〜って思っちゃったわ。(爆)
真夏日じゃなかったら、Tちゃんを置いてそーしてたかも。

特に遺跡が好きってワケでもないんですが、古くてキレイなモノが好きなんです、
コラムとか、コラムトップとか。(笑)
モザイクの床も、柄や使ってあるタイルによって、その家の経済状況が分かって面白いっす。

遺跡も見たし、もうアルジェに帰ろうよ〜って私でしたけど、とりあえずフェズへ向かいました。


にほんブログ村 海外生活ブログへ . .: + * ` - * . .* ☆ "
[PR]
by maadienne | 2014-03-18 05:47 | 旅の其方

2003~2007年サウジアラビア生活体験日記と沙漠の旅ログ& 2012年~アルジェリア幽閉生活徒然日記


by maadienne
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー