Salut Alger 地中海の風に吹かれたい/猫と沙漠とアラブ馬 Roving in Saudi Arabia

maadienne.exblog.jp ブログトップ

化石水で泳ぐ /2003年7月2日(水)

【アインヒット・ケーブ】 
 週末直前の水曜日、仕事を早引けして来た男達にくっついて沙漠にある洞窟へ行って来た。
リヤドから東へすぐ。街はずれの洞窟だ。地べたにいきなりばっくりと穴が空いていて、もぐるように数十メートル下りていく。
 鳥の糞で両手がべとべと(とは言っても粉みたいなもんだけど)、暗くて懐中電灯が手放せないし、足元悪くて滑り落ちそうだ。でも、さすがに洞窟内はひんやりして気持ちが良い。
 ごろごろとした岩ばかりで、小石が崩れてすぐ下を歩く人に落ちて危険。それに、まわりにある大きなあの岩、落ちて来たら私たちってぺちゃんこに潰れちゃうよねえ…。今日ここへ来るって誰かに言ってきた?
岩の下敷きになって帰れなくなっても、週明けにならないと誰も気がつかないっしょ。あー、ケイタイ繋がらないじゃない…。
 何て考えているうちに洞窟の底に到着、そこにはクリスタルクリアーな水が溜まっていたのだった。こういう洞窟に、太古の昔からずっと溜まっている(溜まり続けているというべきかな)水を「化石水」と言うのだそうな。早速水に入ることに。
つべた〜い!
暗いから怖いよ。魚も居なさそうだけど、急にネッシーみたいな怪獣が出て来ても何の不思議もないくらい、おどろおどろしい。
もの好きな輩は、帰りの分のエアーを抱えてダイビングしたのだとか。懐中電灯をも抱えて、真っ暗な冷たい水の中を探検だって。そこまでするか…。
 ひと泳ぎして身体を拭き、水着の上に服を着る。下りよりも上りの方が断然、楽。
エキサイティングな午後のひと時だったわ〜。
b0038735_20494928.jpg

[PR]
by maadienne | 2005-01-04 20:20 | Hijaze-vous?

2003~2007年サウジアラビア生活体験日記と沙漠の旅ログ& 2012年~アルジェリア幽閉生活徒然日記


by maadienne
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30