Salut Alger 地中海の風に吹かれたい/猫と沙漠とアラブ馬 Roving in Saudi Arabia

maadienne.exblog.jp ブログトップ

教室の窓から地中海が見える〜

このところ、ブログほっぽっちゃってますが、生きてます〜。
テニスやったら腕がだるくて、キーを打つのがねえ…。(苦笑)
ボチボチ埋めていきます、空いてる日。(爆)

そうそう、遂にフランス語、通い始めました。今日から〜!
何を今更?(笑)
だって、たまたまガッコのHPにアクセスしたら、ちょうど募集が始まるとこだったのよね。
で、登録画面にいったら、サクっとできちゃった。
ひょっとして一番のり?みたいな。ビックリしましたよ〜。
やっとツキが回って来た?って気がする。(爆)

でも、コンパウンドからめっさ遠い…。

若い学生さんたちに混じって、場違いなオバさん生徒がひとり。
なんか違うよね?みたいな周りのマナザシをもろともせず、初日は無事に過ぎました。
いや、無事じゃない。
先生ってば、12過ぎてんのに終わろうとしないんだもん。
11時半までの授業なのに。(爆)
Tちゃんからケータイに電話かかってきて、初めて時間を知ったっていう…。
教室も建物内もケータイ禁止、どーせ誰からもかかるわけないわ〜と思ってマナーモードにもせず。(汗)
慌てて廊下に出たらば、どわーっと次のクラスの生徒さん達が待ってるし。
Tちゃんが電話してきたのだって、ドライバーさんが「私が来ない…」って心配してTちゃんにかけたんだって。
そら〜、心配するよね。自分が担当している時にユーカイでもされたら大ゴトじゃん!(笑)
笑い事じゃないけど。
電話なら直接私にかければ良いのに、仏語わかんないから何言っても通じないし〜って思ったのかな。
初日からドキドキだったね〜、可哀想に。

と、そんなハナシはおいといて。
ツカレマシタ…。(爆)
分かんない言語を一生懸命聞くっていう作業、これで何言語目?っていう感じですが、マジで疲れる。
老眼かかってるから辞書ひくのも目がしょぼしょぼするし。
私はさぶくて震えてるのに、先生は暑がりなのか、窓開けれっていうし。
で、表題のごとく窓から地中海が見えるんですのよ、奥さま。
すぐ下、港だし。
疲れるけど、コンパウンドから外へ出るっていうだけで、なーんか遠足に行く小学生みたいな気分。
せいぜい、若い子たちからいっぱいエネルギーもらって頑張ろう。
教室内はアラビア語がいっぱい聞こえるんで、同時進行でアラビア語のアルジェリア方言とか身に付くかも?(笑)

生徒たちは、半分くらいがアルジェリア人の子で、みんな大学生。
今の若い子は、仏語よりアラビア語が主流なの? 不思議だ。
他には、シリア、パレスチナなどなど、他のアラブ地域から。
そして、アジア系は私と韓国人の男子2人。
ネタの宝庫になるかな?(苦笑)

3カ月足らずの学期だけど、皆して上達しようぜ!って感じ。
とかいって、オバさんだけ次学期上級できなかったりしてね。笑い話にもならないわ。

とにかくとにかく、学校がある場所って、グランドポスト(中央郵便局)の近くなんだよね。
付近の建物ってばめっちゃキレイで、えー、ここってフランスぢゃん!って思っちゃう。
ん〜、言い過ぎ?(笑)
でもでも、チュニジアの首都チュニスに限りなく近い感じ。
仏語に通わなかったら、昼間あの辺りへ行くこともなく、アルジェがこんなにステキな街なんだ〜と思うこともなかったんだと思うと、なんかスゴく嬉しい。
ここにきてなぜかセキュリティーもユルくなり、配偶者もクルマ使って良いことになり、やっとマトモに動けるぜ!って状態になりましたん。るんるん。
さー、残り1年4カ月、ガンバルゾーっ!(笑)


にほんブログ村 海外生活ブログへ . .: + * ` - * . .* ☆ "
[PR]
by maadienne | 2013-04-08 22:53 | 寺子屋あらびー&ふらんせ〜

2003~2007年サウジアラビア生活体験日記と沙漠の旅ログ& 2012年~アルジェリア幽閉生活徒然日記


by maadienne
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30