Salut Alger 地中海の風に吹かれたい/猫と沙漠とアラブ馬 Roving in Saudi Arabia

maadienne.exblog.jp ブログトップ

最近の縫い物

3月は帽子、4月は電子辞書ケースと快調に飛ばした後、5月はスラックスの解体修理しました。
なんとも痩せちゃって、おズボンがガバガバ。(いや、ホントですって! 笑)
元々大きかったんですよね、リヤドで試着できずに買っちゃったヤツなんで。
(注 サウジアラビアでは、おカネ払ってからトイレで試着…というのが定番なんです)
余計なことやってるヒマがあったら、もっとマジメに仏語を頑張れ、というツッコミはなしで。(汗)

捨てるかあげるかどーしよっかな〜と思ってたズボンですが、麻とコットンの混紡、かなり厚めの夏生地なんで、なかなかないよね〜と思うんです。
なので、幅詰めを決行することにしました。
股だけつないだ状態でガシガシ糸ほどき。
Tちゃんが「えーっ! 何してんの? なんで?」と叫んだほどの大胆さ!(笑)
だって、痩せちゃったんで〜。
ウエスト部分のベルト、10cmくらい切り落としました。

濃紺のおズボン、黒い糸で手縫いって、もー目がしょぼしょぼ。
何しろ見えないんで、サイドテーブルのランプ、背が高いのもかり出されて大活躍でしたよ〜。
ミシンあったら良いなあ〜と思いつつ、ミシンで縫っても失敗したらほどくの大変だし、亀のような歩みでも、確実な一歩一歩が良いかも。
ただ、ロックミシンは欲しい〜。端の始末、プロみたいにやりたいじゃん?(笑)
まるでカタツムリみたいな速度ながら、失敗もなく割とサクサク進みましたん。
ちょっとキツいかな〜と思いつつ、シルエットはイイ感じに直ったし〜。
10cmも切ると、かなりなサイズダウンよね。
中旬過ぎからの作業、結局月末までかかってしまったけど。
ふむふむ、ホント、直して良かったよね〜。

でね。
ふとここで、鏡を見て思ったんですよ。
このおズボン、洗ったことあったっけ?

実は、2回くらいしかはいたことない、ほとんど新品状態。
麻とか木綿とか、洗うと縮むものは、修理の前に洗うのが基本でしょーっ!

うーん、洗った覚えが、ない…。
今ちょっときつめってことは、もう二度と太れないってことでしょ?
はいてりゃちっとは伸びるだろうけど、それにしても洗ったら縮むぜ〜。
10cmも詰めちゃって、あーあ。

参ったなぁ〜。
はけなくなったらリメイクだな、これは。
ズボンとしては1シーズンだけの付き合いになるかもしれないけど、よろしくねっていう感じ。


にほんブログ村 海外生活ブログへ . .: + * ` - * . .* ☆ "
[PR]
by maadienne | 2013-06-11 21:57 | 趣味の大部屋

2003~2007年サウジアラビア生活体験日記と沙漠の旅ログ& 2012年~アルジェリア幽閉生活徒然日記


by maadienne
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30