Salut Alger 地中海の風に吹かれたい/猫と沙漠とアラブ馬 Roving in Saudi Arabia

maadienne.exblog.jp ブログトップ

モロッコのローマ遺跡

行って来ました、ヴォルビリス〜!

ハッキリ言って、2度目のモロッコ滞在の目的ってば、このローマ遺跡見学のみっ。(キッパリ!)
アルジェリアにあるローマ遺跡、ジャミーラ、ティムガットと同じ〜!っていう遠景。
萌え〜っ!(苦笑)
そりゃ〜行くっきゃないですよね。
だって、アルジェリアの遺跡は、レッドゾーンにあるから行けないんだもの。

ラバトを朝出発して、昼には着いちゃう。
高速道路も混まないし、意外とレンタカーで回るのに最適?な国なのかもしれません。

アルジェからGPS持参したんですが、とーってもユースフルでした。
この遺跡以外は。(爆)
メクネスの町から北上して、道が二叉に別れる場所があるんですが、その手前に看板があってヴォルビリスは「右折」って書いてある。
なのに、GPSは左折しろって。
とーぜん右折するでしょ、ふつー?
でも、TちゃんはGPSの言うがママ。(笑)
なんで?
とーぜん、遺跡なんてありません。
一旦三叉路まで戻って、右折の道へ行きましたが、なかなか見えて来ないし…。
翌日早朝出直すってことで、とりあえずフェズを目指そう!と思って来た道を戻ったんですが、看板の写真だけ撮っておこう!と看板まで戻ったら、ヴォルビリスまで18kmって書いてある。
そんなに行ってなかったかも?ってことで、再度挑戦!
ありましたよ〜!
丘の向こう、遺跡だーっ!(笑)

うれしいなあ〜。
世界遺産だったんだ〜。
なんでいきなり?という真夏日なモロッコ、雲一つない快晴の空の下、汗だくで歩き回りましたよ〜。

草ぼーぼーな遺跡の中、トートツに現れるモザイクの床のスバラシイこと!
個人的には、地中海を見下ろすティパサのロケーションの方が好きですが、山間にあるヴォルビリスの遺跡も、それはそれでステキです。

ちょうど見学を終わって、ゲート付近でひと息入れていたら、日本人観光客ご一行さまのご到着〜。
なんと、モロッコ人日本語ガイド君が引率していました。
一瞬、彼らにくっついて行って、もっかい一緒にまわろっかな〜って思っちゃったわ。(爆)
真夏日じゃなかったら、Tちゃんを置いてそーしてたかも。

特に遺跡が好きってワケでもないんですが、古くてキレイなモノが好きなんです、
コラムとか、コラムトップとか。(笑)
モザイクの床も、柄や使ってあるタイルによって、その家の経済状況が分かって面白いっす。

遺跡も見たし、もうアルジェに帰ろうよ〜って私でしたけど、とりあえずフェズへ向かいました。


にほんブログ村 海外生活ブログへ . .: + * ` - * . .* ☆ "
[PR]
by maadienne | 2014-03-18 05:47 | 旅の其方

2003~2007年サウジアラビア生活体験日記と沙漠の旅ログ& 2012年~アルジェリア幽閉生活徒然日記


by maadienne
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31