Salut Alger 地中海の風に吹かれたい/猫と沙漠とアラブ馬 Roving in Saudi Arabia

maadienne.exblog.jp ブログトップ

<   2005年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

空飛ばない絨毯

b0038735_1455411.jpg

一枚くらいは絨毯買ってみたいな〜と思うのだけど、
ウチは猫が多いからな〜というのが買わない理由。

ベトナムで買ったウールのラグなんて、窓から出入りする時の足拭き。
ついでに爪研いでやれ!って感じでガシガシひっかいてるんだもん。
ウールとシルクのブレンドされたペルシャの絨毯なんて買ってしまった日には、
「う〜ん、爪の当たりが良くて最高!」
とかウチの4匹にウルトラ感謝されそうだ。
く〜っ!
[PR]
by maadienne | 2005-06-19 14:58 | アラビアン de ないと

雪かビーチか? 真っ白な砂漠/ 2005年6月16(木)〜17日(金)

【クオーツ・フィールド】
b0038735_17583930.jpg

またまた夫がリーダーの旅は、今シーズン最後のキャンプ(のはず)。
リヤドから西へ180km高速をひた走り、それから北上。
あたりは岩山がたくさんあって、その山々を越えるとまっ白い平原が広がっていた。
遠目には、まるで雪原かビーチに見えるが、少しピンクがかった乳白色のクオーツ。
陽の光に反射して、更に白く見える。
これにはさすがに参加者もビックリ。
まさかこんな白い野辺を想像していなかったんだろう。

実はこのコース、去年一度実施している。
あの時の参加は4台きり、寒かったので暑くなったらまた行こうと思っていた。
一度行っているにも関わらず、途中道に迷いかけたのが2回。
いずれも私が
「ちゃんと方角、分かってるんだよね?」
と3回もダメ押しして確認しているのにGPSのナビゲーションから反れたのだ。
わざとか?とまた怒りがこみ上げて来るが、ラクダに至近距離で近づけたのと、
前回よりもっと広いクオーツの野辺が広がっていたので、何も言わないことにする。

今回は、うるとら初心者の夫の同僚も一緒だったのだが、よくくっついて来たよ。
でも、皆が岩壁画見てる隙にリークしに行こうと思ってカットビで私がギャロッパーを運転、さて…と思ってズボンを下ろそうとしたら、なんと後ろに彼らのランクルが居るではないか! 
「なんで着いて来るんだよ、あっち行け〜」
と思わず言ってしまったのだった。
オトコばっかりの強行軍について行くと、一番困るのがお手洗い。
もうどこでも思い切ってしゃがんでしまえば良いのだろうが、
私にはまだ羞恥心が残り過ぎということか。
オトコの人は楽で良いよね。後ろ向いてすれば済むんだから。

b0038735_1801063.jpg


途中、ラクダの骨を発見! 
一瞬だけ止まって写真を撮ろうと思ったら、他の皆も車から下りて、
なんと骨で遊び始めてしまった。
うわ〜、気持ち悪くないん? 
1匹だけじゃなくて、あっちにもこっちにもという感じ。
ここはラクダの墓場か…。

今回はすごく効率よく進めて、前回のキャンプ地に4時前に到着。
まだ日が高いし、暑くてエアコンの効いた車で走っている方が得策っていうんで、
次の壁画をめざした。
そしてキャンプ設営はビクトリア・ロックのすぐ北側という絶好のロケーション。
キツネを見かけた! 砂地の穴はきっとキツネの塒だったのだろう。
谷を私たちがひと晩占領してしまって、ウチに帰れなくなっちゃったんだよね、
きっと。
許しておくれ。

テントを新しくしたお陰で、寝ながら星空が見える。これはすっごく良い! 
でも、考えるとこれって外から中の人間も見えるってことだよね? 
腹出して寝てるのを、通りがかった誰かに見られたかも!?

翌朝は8時出発、また岩壁画を見て、砂丘の谷間を疾走した。
車窓から見える右も左も砂丘が続いているのに、走っているあたりだけは白くて硬い土という絶好の眺望。お手軽砂漠体験にはピッタリだ。
実際には砂の上を走っていないのに、風景だけは砂丘なんだもんね。

珍しいクオーツの野辺、たくさんの岩壁画、ビクトリア女王の横顔に見える巨大岩あり、ちょっとだけ砂丘も体験と、初心者にはてんこもりのお楽しみ企画だった。
Aくん、Cくん、暑かったけど行って良かったでしょう?

b0038735_17593559.jpg

[PR]
by maadienne | 2005-06-18 21:31 | Hijaze-vous?

カウントダウン開始

転勤予定が来年の秋。概算で残り60週になった。
週末が足りない!
まだナフド砂漠完全自力横断とか、ジュベル山完走、それにエンプティ・クオーターも
やらねばならない旅なんだよね。
長期で出かけられるとしたら、ラマダン明けの休暇か、巡礼月の犠牲祭くらいしかないんだもん。困ったなあ。
夫の有給休暇を使いきるとか、はたまた無給休暇でも良いからしばらくこの国に居残って旅しようと思っても、一緒に行ってくれる人がなければ意味がない。
観光ビザっていうモノが存在しない国だから、ひとたび離任してしまえばもう二度と来られないだろう。
そう思うと、もう一年延長させてくれないかな…とマジで思う。
でも、こればかりは無理だろう。
残りの任期を如何に有効に過ごすか、砂漠旅行だけに限らず言えるんだろうなあ。
[PR]
by maadienne | 2005-06-16 20:14 | オフロード狂奏曲

しまったぁ〜

今夜は寄り合いだからと、KDモールにあるチョコレート屋さんへ買い物に行って来た。
いつもより道が混んでるな〜とは思ったけど、それにしても今日は異常だ。

着いたはなっから人が多いのも不思議だけど(いつも午前中は閑散としている)、
それが昼近くなったら、若い女の子ばかりがわらわらわらと増えている!
3階の女性専用フロアときたら、もう夏場の江ノ島海岸かと思うほどの混雑。
小雲雀やら小雀やらがピーチク、パーチクと姦しい。
ティーンのくせに、アイメイクがこれでもかという位に激しいのだ。
一体この騒ぎは何なのだ?
日本なら差し詰め、ロックスターでも来ているのか(ふっる〜い!)と思うところだが、この国でロックスターなんてあり得ない。

不審に思って夫に電話、職場のアシスタントたちに聞いたらば、
「来週から、な・つ・や・す・み! 今日は学校の終業日よ〜」
あ”〜。知っていたら今日は来なかったのに!と悔やまれる。

でも、考えようによっては、あれだけのまとまった若い娘ッ子が覆面なしでウロウロしているのを見られるなんて、私はかなり得したのかもね。
[PR]
by maadienne | 2005-06-15 20:43 | 閑人的日常生活

お坊っちゃま猫のお誕生日

b0038735_1473859.jpg

背が高くて、足が長くて、寡黙な、とっても行儀のよろしい猫なのです。
今年で一体何歳になるのか…。
[PR]
by maadienne | 2005-06-14 14:09 | Oh My Cat!

iPodって便利だけど…

b0038735_3134475.jpg

砂漠の洪水で車のステレオをお釈迦にして以来、
音楽をどーするのかが夫の課題だった。
私的にはなーんにも聞こえないのがかなり快適で、
このままステレオシステムはなくても良いのに…
と内心思っていたのだが、そこはそれ、運転者が眠気を帯びないようにするのに
音楽は最適なのだそうな。

それで、買ったのが iPod。
日本で買えば学割がきくのに…とか、
もう少し待てばサウジでもお手頃価格になるのに…
などなど思っても、こうと決めたら突っ走る彼は、私のコトバに耳を貸さず、
迷う事なく60ギガバイトの iPod Photo をご購入
(「ろく」ギガじゃなくって、「ろくじゅう」ギガバイト!)。
が、買った翌週にセールの広告が入って来てショック(だから言ったのに!)。

でも、なんでー、音楽入れるだけのおもちゃに60ギガも要るかな〜。
デジカメより高いなんて信じられない。
フォトっていうくらいだから、デジカメで撮った写真をそのまま iPod へダウンロードできるのかと思ったら、そうじゃなくて、コンピュータ本体から写真を落として楽しむということなんだって(でも、実は別売りのナントカカントカを繋げれば、カメラからのダウンロードもできるんだそうな)。

でもでも、購入以来、結構便利に使っているのも事実。
手持ちの古〜いミュージックテープをG4に落として、それを更にiPodに落とす。
別売りのラジオ用発信器 iTrip を買ったので、スピーカーが無くてもFMラジオ経由で
音楽が聞けるという画期的なデバイスなのだ。
電源はシガレットライターのソケットから取っているし、何の心配もない。

でもでもでも、やっぱり60ギガなんて、宝の持ち腐れだと思うなあ。
[PR]
by maadienne | 2005-06-13 03:13 | オフロード狂奏曲

あんず甘いかしょっぱいか

b0038735_14542110.jpg

アプリコットをスーパーで見つけて、生まれて初めて食べてみた。
う〜ん、スモモと桃の中間か。
ほんのり甘くて、ちょっと苦いような気もするし。
他の果物と合わせてホイップクリームをのせて、グラタンにしたい。

でも、一体どこの国から来たんだろう…。
[PR]
by maadienne | 2005-06-12 14:56 | 閑人的日常生活

星空キャンプ/ 2005年6月9日(木)〜10日(金)

【トゥママ・デューン】
 先週下見に行って、もう行かないつもりだったのにやっぱり参加。
集合時間を30分早めに教えても、結局遅れるんだから恐れ入る。
だが、今日の場合は集合時間が悪い! 
3時45分なんて、ちょうどサラー(祈り)が終わる時間帯なんだから、
晩ご飯用にフライドチキンを買おうと思っていたのに
3時45分にならないと店が開かないんじゃん!

今回は結局、砂丘で星空を眺めてキャンプして、翌朝早くに戻るという企画で、
ゼッペキは割愛。
夕方集合、舗装道路をひた走る。
一体どこまで行くんだ!と眠気が襲って来る頃にようやく到着。
それぞれに寝場所を決めてから食事の場所へと集まる。
わいわい言いながら食べ、その後は星空専門家による星座の話。
今夜は新月で、そのうえすぐに消えてしまったから星空日和。
でも、英語だから私はチンプンカンプン。
南の方角…なーんて言われても、南ってどっちよ??? 
それに唯一私が見分けられるオリオンは、今の季節はアラビア半島からは見えないんだって。
流れ星3ツ見たけど、でもまだ街に近くて明る過ぎ。
b0038735_21453726.jpg

そうそう、今夜は新しいテントとマットレスのデビューだよ! 
ユリカのテントは軽くて快適。設営が楽だ。
それに、四面に通風用のネットが張ってあって、砂漠の夏でも結構涼しい。
それにマットレス。かなり心配したけど、椎間板ヘルニアが悪化することなく朝を迎えられたのだった。
ある程度の金額を払えばかなり上質な道具が手に入るのだから、それなりの覚悟と投資は必要だと悟った我が夫。
当初の購入金額は高くても、長く使える質の高いものならば、結果的には割安になるのに、夫の別名は「安物買いの銭失い亭主」だもんね。

 翌朝は、有志だけ朝食後も残ってデューンを散策した。
初心者のトレーニングという意味合いもあったのだそうな。
さすが、AN、大先輩は違うね! 
新メンバーは身体も態度も車もデカい大男たちだが、この国に来て日が浅いのか、
オフロードの日が浅いのか、度々スタック。
あ〜、そんな所で…と、私が見ても危なっかしいような場所で平気で車を止めてしまうのだから、そりゃあスタックもするわさ。
ま、こんなモノは慣れだから、数回ツアーに参加すればコツも掴めるというもの。     途中、バギーとバイクのオフローダーがやって来た。
ここいらでは一番高い砂丘という場所で、モトクロスにはちょうど良いのだろう。
何度も砂丘を駆け上がっては下り、を繰り返して遊んでいた。
スタックした車を助けていて、お写真撮れなかった。残念。
b0038735_2144425.jpg


 さ、そろそろ家路につくのかなっと思ったのになんと、今度は夫がスタックしてしまった。
ベテランでさえスタックするのだから、こればっかりはもうどうしようもない。
なんでこんなところで???という、意外な場所でかなり悲惨な状態。
私は速攻で車から下りてビデオとスチールと2台のカメラを使って、
いろんなアングルからお写真撮りまくり。
ギャロッパーを日産パトロールが引き(V8)、
それをパスファインダーが引き(V6。いくら何でもそれは無理だよね)、
小一時間あれやこれやと試したけれど砂が舞い上がるだけ。
バンジーコード2本を使って、反対側へ引っ張ったらようやく脱出できた。
皆から拍手が起こったよー。
もう少し加速していたら、あんな場所でスタックすることもなかったのだろうと思うけど、傾斜に加えて暑さで砂が崩れ易くなっていたのだろう。
気温が上がると砂はサラサラになって、まるでアリ地獄のようになるんだから油断できない。
 それにしても、ベテランがこんな調子だから、何度も何度もスタックした初心者だって自信が持てたよね、きっと。
[PR]
by maadienne | 2005-06-11 15:01 | Hijaze-vous?

お仕事のじゃましないでくれ!

b0038735_314878.jpg

珍しく黒猫が私に絡む。
ねえねえ、邪魔でしょ〜?
どいてやらんへんで〜!
なーんてね。
[PR]
by maadienne | 2005-06-09 03:13 | Oh My Cat!

猫の寝相4

b0038735_2049389.jpg

美貌の猫、愛子だが、実はこんな寝相だったりする。
見た目だけは究極のお嬢様猫のくせに、これは一体何なのさ?
ま、元野良がこれだけ拙宅を我が家と慕ってくれるのだからと嬉しくはあるのだが、やっぱり猫とはいえ、お上品を売り物にしてもらいたいものだ。
え? 飼い主に似るから仕方がないって?
[PR]
by maadienne | 2005-06-08 20:50 | Oh My Cat!

2003~2007年サウジアラビア生活体験日記と沙漠の旅ログ& 2012年~アルジェリア幽閉生活徒然日記


by maadienne
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー